google-site-verification=LJ4hKif1lj4o5KsMJpy53Hl-Nc_t9TMUEXGov37ghXE セブンの明太子パスタサラダ再現レシピ | シューの足あと
↑ロゴクリックでトップページへGO↑

セブンの明太子パスタサラダ再現レシピ

私はセブンイレブンのパスタサラダシリーズが大好きで、家で作れないものかと色々試していたんです。

そしたら、、、

出来ちゃいました!

写真では家族5人分なので、かなり大盛りですが(笑)

そこで今回は、セブンイレブンの冷製「明太子パスタサラダ」風のレシピを公開しちゃいます♪

(^^)

明太子の冷製パスタサラダ

用意するもの

・パスタ
・塩
・オリーブオイル
・ササミ
・玉ねぎ(できれば新玉ねぎ)
・水菜やキュウリ
※ 明太子(できれば切子)
※ マーガリン(バター)
※ 酢
※ 塩胡椒
・マヨネーズ
・豆乳(牛乳)
・プチトマトや刻み海苔
※ ⇒ 明太子ソース

作り方

パスタを茹でる

沸騰したお湯に塩をひとつまみ入れて、パスタを茹でます。

パスタを半分に折ってから茹でると、後で具材と絡めるときに混ぜやすく、食べやすくなります。

私は硬めが好きなので、麺を1本味見して茹で具合をみていますが、茹で時間はパッケージに書いてある時間通りで大丈夫です。

パスタを冷やす

茹であがったパスタを水切りし、オリーブオイルをひと回しかけて混ぜ、ラップをして冷蔵庫で冷やします。

オリーブオイルを馴染ませておくことで麺がくっつかず、冷めても美味しく食べられます。

ちなみに私が以前働いていたお店では、大量に仕込んでストックしていたので、サラダ油を馴染ませていました。

サラダ油だとギトギトになるので、やや硬めに茹でておいて、使う直前にもう一度軽く茹でてましたね。

話が少しそれましたが、これはお店のストック用の話で、家庭ではオリーブオイルで充分です。

二度茹でも必要ないですしね。(^^)

ササミを茹でる

ササミは縦半分に切ってから茹でると、火が通りやすくなります。

茹であがったら、お好みのサイズに手でちぎっておきましょう。

これもラップをして冷蔵庫で冷やしておきます。

玉ねぎの辛みを抜く

玉ねぎをスライスして水につけます。

だいたい10分ほどで辛みが抜けます。

このとき、2〜3分たったら水を一度捨て、新しい水に入れ替えると辛みが抜けやすいです。

その後はしっかり水切りをして、ザルごとラップをして冷蔵庫で冷やしておきましょう。

野菜をカットする

キュウリは細切りに、水菜も5cmくらいにカットしておきます。

お好みで、大根や人参の細切り、豆苗なんかを入れても美味しいです。

プチトマトは半分か1/4にカットしておきましょう。

明太子ソースを作る

辛子明太子、マーガリン(バター)、酢、塩胡椒をボウルで混ぜ、明太子ソースを作ります。

マーガリン(バター)4に対し酢1くらいの割合で、辛子明太子はたっぷりと入れたほうが美味しいのと、先に切子状にしておくと潰れやすいです。

このとき、マーガリン(バター)が混ざりづらいので、マヨネーズを少しだけ入れると混ざりやすくなります。

味付け

※食べる直前に味付けして下さい。

冷やしたパスタ、用意した具材(トマト以外)を全て明太子ソースのボウルに投入して混ぜていきます。

ある程度混ざったら、さらにマヨネーズを入れて、味をみながらさらに混ぜます。

マヨネーズが馴染んだら、豆乳(牛乳でもOK)を入れさらに混ぜましょう。

マヨネーズと豆乳は、全体に軽く馴染む程度の少量でOKです。

盛り付け

20〜30分冷やしたら、盛り付けていきましょう。

麺を回すように重ねていき、上と周りに具材を盛り付ければ見栄えがよくなります。

最後にプチトマトをのせ、きざみ海苔をちらしたら完成です。

最後に

いかがでしたか?

具材を変えて、お好みのパスタにアレンジしてみても美味しいですよ♪

他のパスタサラダのレシピも、順次アップしていきますね♪( ´▽`)

セブンの豚しゃぶパスタサラダ再現レシピ

読んでくれてありがとう!
この記事を書いた人

料理やDIYが好き。食べるの大好き。アルコールはもっと好き。歌ってストレス発散してます。やりたいことがありすぎて、時間が足りないのが現在の悩み(u_u)

シューをフォローする
レシピ 料理
シューをフォローする
シューの足あと

コメントはこちら ♪( ´θ`)ノ

タイトルとURLをコピーしました